物販

とっても簡単なAmazon出店登録!販売アカウント作成【準備編】

やってみると意外と簡単だった…そんなことってよくありますよね?

「出店」というと難しそうに聞こえるかもしれませんが、Amazonへの出店はとっても簡単で、登録するだけで出品できるようになります。

インターネットで物販を始めるにあたって、ぜひ登録しておきたいAmazonの出店登録について解説していきますので、サクッとAmazonに出店登録しちゃいましょう!

Amazonマーケットプレイスについて知っておこう

登録する前に、Amazonマーケットプレイスへの出店方法やサービス内容を確認しておきましょう。公式ページにはメリットやデメリット、よくあるご質問、参考資料などがあり、とても詳しく書かれていますので、確認しておくとAmazonマーケットプレイスの事が良くわかります。

出品プランや登録方法のほかにも、今後Amazonで販売していくにあたって、必要な事がたくさん書かれています。Amazonの他にも、インターネット上にはいろいろな販売経路やサービスがありますが、基本的に登録方法やサービス内容は公式ページが一番詳しく書かれています。

利用するサービスの特徴や規約を知っておくことは、ビジネスをする上でとても重要になります。

>>アマゾン出品サービス公式ページ

出店プランってなに?

Amazonには出店プランが2種類あります。

・小口出品
・大口出品

前提として、小口出品は個人が不用品を処分する程度の販売規模で想定されていて、たくさんの出品や販売をするには機能的にもコスト的にも適していません。

小口出品の特徴

・月額利用料がかからない
・ビジネスレポートが利用できない
・出品不可のカテゴリーがある
・商品が売れるごとに一点あたり100円の販売手数料がかかる

大口出品の特徴

・月額利用料として毎月4900円かかる
・ビジネスレポートが使える
・小口出品で発生する一点あたり100円の販売手数料がかからない

無在庫販売で大きく稼ぐのであれば、たくさんの商品を出品することになりますので、大口出品での登録は必須です。

出店前に準備しておくものってあるの?

出店登録には、以下のものが必要です。

・メールアドレス
・売り上げの入金口座
・クレジットカードやデビットカード(VプリカでもOK)

後々、売り上げが上がってきた時の事を考えて、それぞれプライベートのものとは別に専用で作っておいた方が管理が楽になります。

・店舗名

Amazon上で表示されるあなたのお店の名前です。

出店の際に店舗名を入力しますので、先に考えておくと作業がスムーズに進みます。

お店の名前が決まったら、実際に登録してみましょう。

良く考えて素敵な名前にしてくださいね。

もっと詳しく知りたい方は、こちらからお気軽に話しかけてくださいね

ID検索はこちらからどうぞ
(@をお忘れなく)
↓↓↓
@muzaiko

↓続きの記事はこちらから↓

関連記事

  1. 物販

    輸入販売で大切なスキルを身につけて最終的には外注化する

    輸入ビジネスを始めるにあたって、これまでに「オススメの手法」「資金」「…

  2. 輸入

    輸入ビジネスで起業して成功するために

    「輸入ビジネスをやってみたい!」「自宅でスキマ時間にお金を稼いでみ…

  3. 物販

    自己アフィリエイトで輸入販売ビジネスの資金を作る方法

    今回はアフィリエイトサービスについてとセルフバック案件について解説して…

  4. 物販

    ネットショップで物販!…でも、販売経路はどこにする?

    ネットで物販をしようと考えた時に、はじめに思い浮かべるのは、どこでしょ…

  5. 物販

    とっても簡単なAmazon出店登録!販売アカウント作成【登録編】

    お店の名前が決まるとなんだかウキウキしませんか?それでは、これ…

  6. 物販

    輸入販売をやってみたいけど、言葉が不安…英語が苦手でも大丈夫?

    輸入ビジネスを始めようと考えた時に「言葉の壁」で不安に思ったり、心理的…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 物販

    輸入販売で初心者が扱いやすい商品や輸入する際の注意点
  2. 物販

    とっても簡単なAmazon出店登録!販売アカウント作成【準備編】
  3. 物販

    とっても簡単なAmazon出店登録!販売アカウント作成【登録編】
  4. 国内

    Amazonで高評価を維持するための方法とは?【基礎編】
  5. マインド

    時間を効率よく使って少しだけ作業時間を作りましょう
PAGE TOP