国内

Amazonで高評価を維持するための方法とは?【実戦編-その1】

今回は対策やテクニックの詳細について解説していきます。

まずは出品前に出来る対策やテクニックを紹介していきますね。

① 商品の品質をしっかり記載する
② 高品質な商品を取り扱う
③ 検品をしっかりと行う
④ お礼の手紙を商品に同梱する

高評価を維持する為の対策やテクニック-その1

① 商品の品質をしっかり記載する

高評価を貰う為の最も基本的な部分です。

お客様は商品ページの説明文で商品の状態を判断されていますので、実際の商品と説明文に違いがあれば、不満に思うでしょう。

商品に問題があれば問題点をしっかりと記載しておきましょう。

Amazonの品質ガイドラインに目を通し、実際の商品と説明文に差異がでないように出品しましょう。

② 高品質な商品を取り扱う

これも高評価を貰う為の基本的な部分です。

新品でも、中古でも、そもそもが問題のある商品を取り扱わない、ということです。

壊れていたり、大きな破損があったりする商品は論外ですが、最初のうちはAmazonの品質ガイドラインで「可」のランクに位置する商品もできれば取り扱わないほうが高評価を得られやすいです。

③ 検品をしっかりと行う

そのまんまですが、検品はしっかりと行いましょう。

中古なら

・商品としての機能が損なわれていないか
・破損や汚れはないか

新品なら

・包装は傷んでいないか
・内部に破損はないか
※開封する必要はありません。色々な商品を取り扱うと稀にあるのですが、新品でも中身が破損している商品が稀にあります。包装が透明であれば外見でわかりますし、CDやDVDであれば、ディスクが外れていたりした場合です。そういった商品は取り扱わないほうが良いでしょう。

④ お礼の手紙を商品に同梱する

「私のお店から購入してくれてありがとうございます」という気持ちを伝えましょう。

簡単な一文でも良いと思いますし、不具合や問題があった場合の案内も効果的です。

「お手数ではございますが、不具合や問題があった場合はメールで御一報お願い致します。」と記載しておけば、問題があっても低評価を付ける前に連絡をもらえる可能性が高くなります。

最後に

ここで紹介した対策やテクニックを実践していけば、必ず高評価につながります。

出来ることから少しずつ実践してみて下さいね♪

次回は、出品後に出来る対策やテクニックなどを紹介していきます。

今回の記事と合わせて読んで下さいね♪

輸入ビジネスでなにかお困りの事やもっと詳しく知りたい方は、こちらからお気軽に話しかけてくださいね

ID検索はこちらからどうぞ
(@をお忘れなく)
↓↓↓
@muzaiko

関連記事

  1. 物販

    無在庫輸入ビジネスのメリット・デメリットについて

    無在庫輸入ビジネスは簡単にいえば「海外で仕入れて国内で販売する」ビジネ…

  2. 物販

    自己アフィリエイトで輸入販売ビジネスの資金を作る方法

    今回はアフィリエイトサービスについてとセルフバック案件について解説して…

  3. 物販

    ネットショップで物販!…でも、販売経路はどこにする?

    ネットで物販をしようと考えた時に、はじめに思い浮かべるのは、どこでしょ…

  4. 物販

    輸入販売で初心者が扱いやすい商品や輸入する際の注意点

    今回は、輸入にまだ慣れていない時に扱いやすい商品について説明していきま…

  5. 国内

    Amazonに出品して販売!商品登録をしてみよう!【準備編】

    Amazonで販売する商品が見つかったら、出品をしてみましょう。…

  6. 国内

    不用品をAmazonで販売して、仕入れ資金をつくろう!

    Amazonの販売アカウントを作ったけど、何を販売したらいいの?と思わ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 物販

    無在庫輸入ビジネスのメリット・デメリットについて
  2. 国内

    Amazonで高評価を維持するための方法とは?【実戦編-その1】
  3. 国内

    Amazonに出品して販売!商品登録をしてみよう!【出品編】
  4. マインド

    最短最速で稼ぐ方法
  5. 物販

    リスクの少ない無在庫輸入がオススメ!
PAGE TOP